一木会
毎月第一木曜日
PM 6:30より
会場 権兵衛館大名 092-714-2296
福岡市中央区大名2-1-9
権兵衛館の経営者 古賀 貞己 様 右写真のご好意による
        
古賀 貞己 氏
 開催履歴 
 平成25年4月7日「400回記念の夕べ」記念写真

「一木会」で同窓会福岡支部の輪を広げよう

福岡都市圏に居住または勤務の北九州市大同窓生が毎月1回気軽に集まって、交流を深める場として「一木会」があります。案内状を出さなくても、毎月第一木曜日に開催されることが誰にでも分かることが、名前の由来です。福岡市の中心、西鉄福岡天神駅から歩いて5分と交通の便の良い大名「権兵衛館」が開催場所で、これも毎回同じです。

午後6時過ぎ、仕事が終わって三々五々メンバーが集まりますが、毎回常連の人もいれば、年に1〜2回の人あり、福岡に転勤してきた新メンバーあり、悠悠自適組あり、企業戦士あり、事業経営者あり、議員あり、主婦あり、実に多士済済といったところです。名物焼き鳥だけでなく、健康メニューに気を配った「権兵衛館」の美味しい料理を肴に生ビールや焼酎を酌み交わしながら、学生時代の懐かしい思い出話から世界情勢まで話のネタは尽きません。「権兵衛」チェーンの古賀会長のご好意で、「一木会」のための場所の提供と飲み放題、食べ放題で予算は男性3,000円、女性2,000円で運営させていただいています。

1980年(昭和55年)1月、当時の福岡支部長藤井健一さん(26・専米)の発案でスタートした「一木会」は、台風や大雪の日もありましたが、これまで1回も流会したことがなく続いており、300回(200412月)を超える快挙(25年続いています)を成し遂げています。老若男女を問わず、北九州市大の同窓生であればどなたでも参加自由です。新しいメンバーのご参加を心からお待ちしています。                                                          杉本(S45卒)